Posts tagged: 多摩川

5/9 多摩川オフ

今回は二子橋から府中まで片道フルコースでの参加でした。秋葉街道の地蔵峠でのお参りのご利益がまだ続いているのか、暖かいというよりも暑い位の五月晴れで、すっかり日焼けしてしまいました。

参加者の人の出も賑やかで、10時過ぎの段階で17名が登場。しかも、二子橋から参加した人のうち世話役以外の全員が揃っていたものですから、世話役のTさんが遅刻か?、と話題にされるくらい。

多摩川サイクリングロードでは、この好天に加えて、マラソンあり、ウォーキングありで、始終混雑が激しく、特に登戸-府中間がいつもより時間が掛かった気がしました。

お昼休みの風景は、昼食を食べる姿はいつも通りでしたが、バックの色が先月のピンクから、すっかり緑が深くなっていたことに、季節感を感じます。

本日の車種: ロードレーサー(ヒロセ紺号)
走行距離: 69.39km

3/14 多摩川オフ

1週間前は冷たい雨や雪が降る天気だったのに、再び春の陽気が帰って来て、遂に桜の花も咲きました(といっても、多摩川で無く、我が家のサクランボの木なのですが…)。心地良い青空の下、今月もFCYCLEの定例多摩川オフに参加してきました。

続きを読む »

2/18 雪の中の通勤

今朝は張り切って出かけましたが、気温の上昇が意外と早く、青梅に着く頃には青空ものぞき始め、雪が融けだしていました。

幸い立川で根川緑道と多摩川に寄っていったので、そちらの写真を。

続きを読む »

2/14 多摩川オフ

毎月第2日曜日は、folomy FCYCLEの多摩川オフ。ということで行ってきました。

今日は朝早く出られたので二子橋からのスタートでしたが、集まったのは僅か5~6名でした。朝寒かったせいでしょうか。でも実際には、穏やかな晴天でとても心地よいサイクリング日和でした。

スタート直後の平瀬橋では、早咲きの河津桜が大きなピンクの花を咲かせていました。もう東京では春なのですね。これから見られただけでも、二子橋まで来た甲斐がありました。

続きを読む »

1/31 自転車部

昨夏から会社で自転車部を結成しています。元々は職場の宴会の席で、意外にもスポーツ車のオーナーが職場に多いということを知り、走行会を企画したのが発端でした。

今日はその5回目となる走行会でした。コースは、多摩川サイクリングロードで府中から羽田空港までの往復。下流の都市部の方では気候も暖かく、菜の花が満開になっていたのは驚きでした。
20100131111956.jpg

しかも、同じ多摩川でも、山が見えなくて、代わりに高いビルや道路や人の見える多摩川の下流の都市部でのサイクリングは、普段山の麓に勤める私たちにとってはとても斬新でした(所謂おのぼりさんですね(^^;)。丸一日サイクリングを満喫してきました。

続きを読む »

2009年 ゆく年

2009年、最後の太陽が富士山に沈んで行きました。あと6時間余りで、今年一年が過ぎ去ろうとしています。

20091231162051.jpg

いつも見慣れた日没なのに、一年の終わりだと意識すると、なんだか感慨深くなってきますね。

今年一年、色々な経験がありましたが、自分や身の回りの人が、大した怪我や病気や事故もなく無事に過ごすことができたことに、ただただ感謝するばかりです。

来年も活き活き充実した一年になるよう頑張りたいと思いますので、皆さんもどうぞ宜しくお願いいたします。

撮影中、ふと多摩川の上流に目を向けると、奥多摩の上の空には雪雲と霞が広がってきていました。青梅から向こうでは白い新年を迎えられるのかもしれません。

それでは、また来年お会いしましょう。
皆さんが素晴しい新年を迎えられることをお祈りしています。

12/18 通勤路の帰路(多摩川)

予定した仕事が順調に終わったので、まだ明るいうちに会社を出ることができました。
なので、今回は多摩川で道草、鉄橋編です。

日没後の八高線多摩川鉄橋。走行中の列車はなかなか綺麗に撮れませんね。
中央やや上にあるのは、新月すれすれのお月様でした。
(はじめ何だか判らなかったのですが、辺りが暗くなるにつれて輝きを増してきて判りました)
沈む太陽を追いかけて、ほんの短時間だけ見せて貰える月の形ですね。
20091218170310.jpg

次は、中央線の多摩川鉄橋を。列車は失敗したので、背景だけです。
バックにあるのは富士山。まだ吹雪いています。
20091218172713.jpg

ちなみに、冬至の頃は、この辺りでは太陽が富士山に沈みます。
季節が変わらないうちに、夕焼けと電車をまた撮りに来ようと思います。

12/14 ナイトラン(羽村の堰)

今夜も星空が呼んでいる。なんだか今日は多摩川に降りてみたい気分。という訳で、帰り道は多摩川サイクリングロードでした。

まずは上流側基点となる羽村の堰から。

無機的な機械設備も、夜になるとなんだか神秘的な表情です。
20091214223706.jpg

20091214224312.jpg

今は殺風景なこの場所も、あと3ヶ月もしたら、ちょっとした桜の名所に変身していることでしょう。
20091214223349.jpg

この後は、星空全天を眺めながら、真暗なサイクリングロードを帰って行きました。

12/13 多摩川オフ

毎月第2日曜日は多摩川オフの日です。当日は、朝は昭和記念公園での東京エンデューロの応援、昼は多摩川オフ、夜はFCYCLEの忘年会と、自転車関係のイベントの梯子でした。そんな訳で、多摩川オフはお昼の府中顔出しだけとなりました。

すっかり冬景色の多摩川の土手と久しぶりのロードレーサー(と高地さん2号車)
20091213123929.jpg

WordPress Themes