8/29 なるメール・みかん色の夏

8月最後の日曜日は、都内某所にて某自転車関係のホームパーティでした。

続きを読む »

8/1~2 碓氷峠・佐久・小諸(その4)

目次: [その1][その2][その3][その4]
コース:
 1日目: 上信越道・松井田妙義IC-横川-R18旧道-碓氷峠-妙義荒船林道(改)-神津牧場-R254-佐久-R141-浅間サンライン-菱野温泉(泊)
 2日目: 菱野温泉-チェリーパークライン-車坂峠-湯の丸高峰林道-池の平湿原-地蔵峠-上信越道・小諸IC

残念ながら2日目は、朝から小雨混じりの曇天。宿の出発を遅らし空の様子を伺っていましたが、回復の見込みは無さそうなので、しぶしぶ出発です。これから車坂峠に登り、尾根筋の湯の丸高峰林道を地蔵峠へと縦走します。このコースは自転車含めて初めての体験でした。

宿の前の道をしばらく進むと、チェリーパークラインに合流。片側1斜線のゆったりとした道で、車でも自転車でも走りやすいところでした。前半は森林の道。霧がかかり、対向車も皆無なので、このまま進んで良いのか不安を感じることもありました。後半は森林を抜けて開放的になり、空が広がってきます。残念ながら雲一杯の空でしたが。

標高1973mまで続く登り応えのある坂道には、主なコーナーごとに文学碑が立っています。自転車だったら一つ一つ文学碑を辿りながら登っていくのもよいですね。

菱野温泉からでも車坂峠までの標高差1000mは、車だからあっという間に終わってしまいました。雲の中の峠には人も疎ら。道標のある峠の広場は霧に包まれて、ちょっと妖しい雰囲気が漂っていました。

続きを読む »

WordPress Themes