5/9 多摩川オフ

今回は二子橋から府中まで片道フルコースでの参加でした。秋葉街道の地蔵峠でのお参りのご利益がまだ続いているのか、暖かいというよりも暑い位の五月晴れで、すっかり日焼けしてしまいました。

参加者の人の出も賑やかで、10時過ぎの段階で17名が登場。しかも、二子橋から参加した人のうち世話役以外の全員が揃っていたものですから、世話役のTさんが遅刻か?、と話題にされるくらい。

多摩川サイクリングロードでは、この好天に加えて、マラソンあり、ウォーキングありで、始終混雑が激しく、特に登戸-府中間がいつもより時間が掛かった気がしました。

お昼休みの風景は、昼食を食べる姿はいつも通りでしたが、バックの色が先月のピンクから、すっかり緑が深くなっていたことに、季節感を感じます。

本日の車種: ロードレーサー(ヒロセ紺号)
走行距離: 69.39km

4/17~18 桜の高遠&秋葉街道(その5完: 地蔵峠~平岡)

目次: [その1][その2][その3][その4][その5]
コース: 茅野-杖突峠-高遠-長谷-分杭峠-大鹿村鹿塩温泉(泊)-地蔵峠-しらびそ峠-下栗-遠山郷-平岡
     (コースマップ)
走行距離: 66.52km(1日目)+89.84km(2日目)
車種: ランドナー(ヒロセ緑号)
同行者: FCYCLE 9名(高地,ats,NUTS,須藤,ふじ→,ayako,kondo,クララ,いこきん, 以上敬称略)

休憩していた分岐点からの出発は丁度正午。冬期通行止めのゲートも完全にオープンしていました。標高1900m余りのハイランドしらびそまでは、まだまだ距離8kmと標高差500mが残っています。とはいえ、遥か下の方にとても小さく見える麓の集落からは、私たちが既にとても高いところまで登ってきていることを実感させられました。

続きを読む »

WordPress Themes