Category: 日常

12/17 餅つき大会

今年も残すところあと半月。年末イベントとして、餅つき大会に参加してきました。

20111217095534

続きを読む »

12/4 上野動物園

このところ忙しい日々が続いてなかなか更新できませんが、ぼちぼちとやっていきたいと思います。

さて、天候の回復した日曜日に上野動物園に行ってきました。

目当ては、やっぱりパンダ。でも、もう少し起きて愛嬌を振り撒けば良いのに、そのパンダは朝からゴロゴロ寝てばかり。ナマケモノの名前は、この動物にこそ相応しいのでは、とも思いましたが、ちゃんと顔を見られたのはもしかしてラッキーだったのかも。
20111204103910

続きを読む »

10/1 運動会

体育の日も近くなり、運動会シーズンに突入。雨の天気予報を撥ね退け、私たちの小学校でも、昨日秋の運動会が開催されました。

自分が小学生だった時とは時代も地域も異なり、競技の内容も随分と変わっています。最も印象深かったのが準備体操。昔はラジオ体操が当たり前でしたが、なんと現代風の音楽をバックに踊っていました。

競技の方は、低学年から高学年まで学年に合った内容でした。低学年は、幼稚園よりも秩序が整い、徒競争もちゃんと走っていました。高学年は騎馬戦といい組体操といい、とてもレベルが高かったように思います。身長の3倍の高さ(5段だったか)まで積み上がったピラミッド(見とれて写真撮り忘れました)。九州のある高校では9段積んだそうですが、小学校でここまでできれば大したもの。傍で先生方が見守られながら慎重に頂まで登り詰める姿は、ちょっと感動ものでした。
20111001112046

観戦するだけでは飽き足らず、しっかりPTAの綱引きにも、校長先生率いる白組チームの一員として参戦してきました。結果は、勝つチームもあれば負けるチームもある。また来年頑張りましょう。
20111001113900

6/22 蛍アゲイン

今夜もナイトランに出発。今回は場所を変えて、昨日より一山手前になる笹仁田峠の先の某エリア。
延べ30匹以上は見付けられ、それはもう大感激でした。
水辺を飛んでいるものや、湿地の草に停まって点滅しているものや、頭上を飛んでいるものなど。
環境が良いからか、中には民家の軒先を飛び回っているものも。
蛙の合唱をBGMにしながら。
近くにやって来たものを捕まえて手乗り蛍にしてみたり、ここまで蛍を身近に感じることのできたのは初めての体験。
長居しようにも、レーダー上で雨雲が接近してきたため、やむを得ず撤退。近いうちにリベンジしよう。


続きを読む »

6/21 ナイトランで観蛍

空調が止まり脳味噌が煮えたぎりそうな灼熱地獄の職場を脱出し、ナイトランに出発。
岩倉温泉を抜け、薄暗いバーディ坂をエッチラオッチラ越えて、やって来たのは成木の某川のほとり。
近々蛍を観る会が開催されるという場所でしたが、近くに街灯が灯り、時折地元の車も通って、なんだか今日は光らなそうな雰囲気。暫くパトロールを続けても、やはり蛍は見つかりません。
半ば諦めながら奥の方まで行ってみると、不規則に動く黄緑の光を発見。暫く飛び回った後、木に停まり、点滅を続けていました。いろんな角度から確認しましたが、やっぱりこれは蛍です。遂に見つけました。実物を観るのはかれこれ20年ぶり。
川のせせらぎの音に、見上げれば夏の星空。最高にリラックスできました。

6/4 梅の季節

梅の実の収穫の季節になりました。今シーズンは3年振りに、梅ジュース・梅発泡酒の仕込みを行いました。

続きを読む »

5/4 サドルに腰掛けられる幸せ

勤務先はメーカーゆえ、夏場の節電に備えてゴールデンウィークは振替出勤。

いつものルートで出勤途中、青梅街道旧道・箱根ヶ崎でラバネロのロードレーサーを捕捉。ペースが合わなかったのでブッ千切ろうと前に出たところで、急にお尻が沈む感覚。初めてでは無かったので、起きていることをすぐに悟りましたが、あーやっちゃいました。

落とさないようにサドルを股に挟んで停車して見たところ、シートピラーが途中からポッキリ。シートピラーは通算3本目。またも破損パーツコレクションが増えました。

大変なのはそれから。朝一に会議を入れていたので、修理のための寄り道は不可能。会社までの3~4kmをずっと立ち漕ぎ。かなり堪え、会社に着いたときには両手が痺れきっていました。

幸い会社から最寄のサイクルベースあさひに問い合わせたところ、27.2mm径のシートピラーの在庫があるとのこと。夕方会社をちょっと抜け出して購入成功。ご親切にも工具まで貸し出して頂き、無事に交換することができました。帰り道も45分間の立ち漕ぎを覚悟していただけに、サドルに腰掛けて走れたことのなんと幸せなこと。体も自転車も健全な姿が一番です。


パイプの肉厚が前後方向と左右方向で異なるのは加わる応力を考えれば理解できますが、鋳物の型の偏心により肉厚が設計以上に薄い場所があるのは製造不良でしょうか。さらに、パイプの長手方向で肉厚が不連続に変化する場所があって、そこに集中した応力によりクラックが入り破断に至ったようです。

さて、暫くは改めてポジション調整の日々になりそうです。

4/13 東京ビッグサイト

仕事上のご縁があって、昨日から金曜日まで東京ビッグサイトに登場しています。

続きを読む »

4/6 入学式

青空の下、桜も満開のこの日、新たな一歩を踏み出しました。

日本全体が困難に直面する中、学校設備の停電の影響や、親の勤務先を巻き込んだ産業界全体の不透明さなど、子供たちにとっても記憶に深く刻まれるであろうこの年。
容易ならぬ道のりですが、将来の日本を担っていく次の世代のためにも、私たちも復興に向けて一歩ずつ確実に前進していきたいものです。
学校生活も、明るく、楽しく、元気良く!
頑張れ、日本。がんばれ、子供たち!!

1/28 初氷

帰りの通勤路は全線で氷点下。ボトルを開けてみると、やはり。。。今年も遂に来ました、初氷。本格的な冬の到来です。

彼の地でも、雪景色を楽しめそうな予感。

複数の変動要因含みの不確定な状況ですが、今度の土曜日の朝、「いつもの中央線」に乗れたらラッキー、ということで。

WordPress Themes