Category: 自転車

2012/4/21 新車計画始動

フォークが破断した通勤号(ヒロセ黄)を持って廣瀬さんのところに行ってきました。

20120421192948

お店に着くや否や、破断したフォークを前に廣瀬さんや居合わせた常連客と話が開始。事故で無く乗り潰してフレーム破損させたのは、私が初めてとのこと。でも通勤で乱暴に5.5万km走ったと説明したら、納得して貰えました。左側が破断したのは、道路左側の歩道への出入りの影響や、フロントキャリアがサイドプルブレーキ(デュアルピボット)に左右偏って固定されているためではないか、とか、完全に折れなかったのは、フロントキャリアを介して支えていたからだとか、議論も弾みました。

続きを読む »

2012/4/19 通勤号(ヒロセ黄)逝く

通勤号(ヒロセ黄)が逝きました。2003年11月の納車以来8年半、走行距離5.5万kmでした。

異変に気付いたのは数日前から。フロントから頻繁に発生する異常な金属音。前輪のブレもなんとなく大きい。でも、原因が判らないまま乗り続けていました。

今日になって気付いたのは、クラウン下のフォーク付け根の塗装の亀裂。はじめはパウダーコーティング塗装独特の経年による塗装クラックかとも思いましたが、塗装に応力が集中する場所でも無し。触診すると確かに亀裂を境界に動いています。あーあ、やっちゃいました。

通勤を主力としていたため、楽しい場所へのツーリングには連れて行ってやれませんでした。輪行したのも計画停電中の足の確保に1回だけ。自分の中では一番新しい自転車でしたが、一番最初に逝っちゃうなんて…。でも、地球を1周半近く、今まで良く走ってくれました。

ちょっとソワソワしながら、今週末は廣瀬さんのところに行ってきます。

1/14 自車云車部・第16回ラン(五日市七福神巡り)

会社の自車云車部の今年初ランは、新年企画として五日市の七福神巡り+αに行ってきました。

20120114101144

五日市の七福神巡りはスタンプラリーもできるのですが、実は有料で、色紙が300円にスタンプ一つ200円の合計1,700円。色紙1枚の値段にはちょっと高いので、写真だけ撮ってきました。

続きを読む »

12/28 走り納め

昨日は無事に仕事納め。この日の自転車通勤をもって走り納めとなりましたので、一年間の走行記録を纏めてみました。

目的 車種 走行距離 割合 前年比
通勤 黄(スポルティーフ) 6192km 85% +83km
通勤以外 546km 8% -17km
緑(ランドナー) 315km 4% -583km
紺(ロードレーサー) 235km 3% -46km
小計 1096km 15% -646km
合計 7288km -563km

考察してみると
・今年は遠出の機会に恵まれなかったので、通勤以外が-646kmもの激減。
・その結果、通勤の割合が全体の8割以上に増加。
・通勤の前年からの変動は2日分なので、天候による変動の範囲内。

とはいえ、大きな事故に遭うことも無く、毎年コンスタントに7000km以上走れているのは、とても恵まれているように感じられます。来年もこれが続くよう祈っています。

また、通勤号(黄)の生涯走行距離は52567kmに到達しました。足回り、尻回りは消耗品の如く使い捨てていますが、フレームがなかなか壊れません。長持ちするのは良いことですが、そろそろ次のことも考えたいものです。

それでは来年もまたどうぞ宜しくお願いいたします。

でき

10/16 秋の奥木曽・野麦峠

コース: 薮原-奥木曽湖-境峠-寄合渡-野麦峠-高根乗鞍湖-長峰峠-九蔵峠-開田高原-新地蔵トンネル-木曽福島
     (コースマップ)
走行距離: 98.1km
車種: ランドナー(ヒロセ緑号)
同行者: FCYCLE 5名

今年の6月にFCYCLEで開催された泊りオフの2日目のコースとほぼ同じなのですが、当時自分は参加できなかったし、他にも関心を示していた方がいたので、紅葉の時期に合わせて自分でリベンジを企画してしまったオフです。

今回の出発地となるJR中央西線の藪原駅は、首都圏からの日帰り圏でも最も遠いエリア。明け方の雨にも関わらず、通称「いつもの中央線」に乗って、総勢5名の同行者が集まりました。
20111016091918

続きを読む »

7/23-24 日光澤温泉(その2: 田代山林道)

目次: [その1][その2]
コース: 大清水-奥鬼怒林道-日光澤温泉(泊)-川俣湖-川俣桧枝岐林道-馬坂林道-田代山林道-湯ノ花温泉 (コースマップ)
走行距離: 18.7km(1日目)+64.25km(2日目)
車種: ランドナー(ヒロセ緑号)
同行者: CT誌T編集長、高地さん

奥鬼怒から奥会津方面への分水嶺は、東から順に安ヶ森林道、田代山林道、川俣桧枝岐林道の3本の未舗装林道が通っています。今回は、眺望の良い尾根筋伝いに延びる田代山林道で湯ノ花温泉まで至る、高地さんお勧めのルートで県境を越えます。


続きを読む »

7/23-24 日光澤温泉(その1: 奥鬼怒林道)

目次: [その1]
コース: 大清水-奥鬼怒林道-日光澤温泉(泊)-川俣湖-川俣桧枝岐林道-馬坂林道-田代山林道-湯ノ花温泉 (コースマップ)
走行距離: 18.7km(1日目)+64.25km(2日目)
車種: ランドナー(ヒロセ緑号)
同行者: CT誌T編集長、高地さん

某CT誌の取材のため、高地さんとT編集長に同行して、1泊で奥鬼怒方面に行ってきました。ルートは奥鬼怒林道と田代山林道とスーパー林道の梯子、宿は秘湯の日光澤温泉、という非常に贅沢な林道ツーリング。しかも、撮影ポイントではモデルさんになった気分で、ドキドキワクワクの旅でした。


日光澤温泉と看板娘(母)のチャング。

続きを読む »

6/18 自車云車部・第13回ラン(城山湖)

会社の自車云車部の12回目となるランは城山湖へ。時期的に生憎の天候でしたが、大した雨には降られずに、総勢7名で予定通りのコースを無事に完走できました。

続きを読む »

6/12 多摩川オフ & 東京車連・子供自転車学校

第2日曜日の本日は多摩川オフの日。風邪引きだったので、多摩川オフ本編は府中の土手への顔出しだけにさせていただきました。
午後は外せない用があって寄り道したのが東京オーヴァル京王閣。競輪場の金網の外は初体験(何故か金網の内側で活動したことは何度かありましたが…)。レース開催の無い休日は人の気配も少なく、ひっそりとしていました。

続きを読む »

5/15 自車云車部・春のヒルクライム(風張峠)

東日本大震災の発生から暫く途絶えていた会社の自車云車部のランも、そろそろ復活。今回は、脚のあるメンバーに絞って奥多摩周遊道路・風張峠に挑戦してみました。

記録を遡ってみると、自分自身でも風張峠は実に9年半ぶり。同じ場所を蝿のようにブンブン走り回るオートバイが嫌で、長年遠ざかっていましたが、青梅発着で行ける最もポピュラーな峠に違いはありません。


続きを読む »

WordPress Themes