Category: 山サイ

5/30 大菩薩峠~牛の寝通り~松姫峠(その2)

目次: [その1][その2]
コース: 上日川峠上(福ちゃん荘)-大菩薩峠-石丸峠-牛の寝通り-松姫峠-小菅-奥多摩湖-むかし道-奥多摩
     (コースマップ)
走行距離: 50.6km (うち山サイ14.5km)
車種: ランドナー(ヒロセ緑号)
同行者: FCYCLE 8名(高地,ats,NUTS,とし@鎌倉,あき@相模,トシ,せいろく,taki, 以上敬称略)

休憩を終えてちょうど9時に石丸峠を出発。牛の寝通りに入る前に一度尾根に上がるため、再び担ぎの登りが始まります。列を成して担いでいくのもなかなか壮観です、というか実際に人が山道を担いで行くのを見るのは初めてです(初の山サイ、さっきまで独りだったので)。

続きを読む »

5/30 大菩薩峠~牛の寝通り~松姫峠(その1)

目次: [その1][その2]
コース: 上日川峠上(福ちゃん荘)-大菩薩峠-石丸峠-牛の寝通り-松姫峠-小菅-奥多摩湖-むかし道-奥多摩
     (コースマップ)
走行距離: 50.6km (うち山サイ14.5km)
車種: ランドナー(ヒロセ緑号)
同行者: FCYCLE 8名(高地,ats,NUTS,とし@鎌倉,あき@相模,トシ,せいろく,taki, 以上敬称略)

FCYCLEのオフ「大菩薩峠・小菅の湯・奥多摩むかしみち」に参加してきました。オフのメインは「牛の寝通り」と呼ばれる大菩薩峠から松姫峠方面へ至る尾根筋の登山道。私の自転車生活の中で初の山岳サイクリング(山サイ)でした。

主催者の高地さんは例年日帰りで行っていたこのコースですが、今回は初心者でも安心して行けるようにと、余裕を持って大菩薩峠の介山荘で1泊する計画を立ててくれたものでした。

もっとも私の場合は泊りだと敷居が高くなってしまいますが、未だに踏み込んだことの無い大菩薩峠から先へは、何としても行ってみたいところ。2日目の朝から合流する手段を模索した解が、6:23に塩山に到着する「いつもの中央線」にタクシー輪行を組み合わせる方法でした。早朝の大菩薩峠の出発には間に合いませんが、石丸峠での大休止には間に合わせるシナリオです。

ただ、ぐずついた梅雨っぽい天気には悩まされました。前日朝昼晩で変わる天気予報にかなり葛藤はありましたが、夜には覚悟を決めました。参加者の皆さんの祈りが通じたのか、笹子トンネルを抜けて甲府盆地に入ったところで、道路は乾き、雲の切れ間から青空が覗き出していました。後から聞いた話では、この頃大菩薩峠からは富士山や南アルプスまで見渡せていたとのことでした。

続きを読む »

WordPress Themes