1/3 岡崎公園プチ観光

帰省の中日には、プチ観光で岡崎公園に足を運んでみました。

徳川家康の生まれ育った岡崎城を中心とする岡崎公園は、巴川と乙川の合流点にあります。岡崎の中心街を見渡すことことができる河川敷からは、春は桜まつり、夏は花火など、四季を通じてイベントが行われており、この日は新春マラソン大会が行われていました。
20100103113244.jpg

公園内に入ると少し歩くと、お城のお堀。もう2、3ヶ月もすれば桜が咲いて、とても華やかになる場所です。
20100103113742.jpg


岡崎城には、徳川家前進の松平家ゆかりの竜神様を祀った龍城神社が併設されています。初詣も混み過ぎないのが良いですね。
20100103113956.jpg

名前の通り、あちこちに竜神様がいます。
20100103114054.jpg

折角なので天守閣に登ってみることにしました。ここに入るのは、恐らく小学校以来かも。
20100103113914.jpg

天守閣の最上層から見えるあの丘は母校のある竜美ヶ丘。高校時代の思い出がぎっしり詰まった丘です。残念ながら、ここから母校は見えませんが、代わりに幾つも見える建物は岡崎国立共同研究機構。世界的に凄い研究所であることは、卒業してからようやく理解しました。
20100103115236.jpg

私にとって岡崎は、思い出深い場所であるとともに、地味ながらも歴史や文化のある落ち着く場所です。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

WordPress Themes