1/9 新春多摩川オフ

正月明け最初の日曜日は、通勤を除いて走り初めとなる多摩川オフでした。

天気は雲一つ無い快晴。霜の降りた早朝から、日の出とともに気温はぐんぐん上昇。日中の多摩川サイクリングロードは、ポカポカ陽気でした。

多摩川沿線では、マラソン大会を始めとして新春イベントも盛り沢山。

京王閣付近では、毎年恒例の出初式が執り行われていました。


すぐ上流の稲城大橋では、どんと焼きの大きな塔が完成し、点火を待つばかり。これがマッチポンプというものでしょうか。

今日は世話役を仰せつかっていたのですが、パンクのため集合場所の二子橋には10分の遅刻。常連の方々が出発を取り仕切ってくれたので、混乱することはありませんでしたが、大いに反省。
そんな世話役本人とは裏腹に、同行した世話役補佐がよく働いてくれました。円陣での自己紹介を仕切ったり、出席簿を参加者に持って回ったり。とても助かりました。

陽気のお昼休みでは更に人も増え、時間も忘れてくつろいでしまいました。

距離は50kmあまりでしたが、天気に恵まれ、快適な走り初めでした。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

WordPress Themes