12/22 冬至の日の入り

今日12/22は季節の節目、冬至の日です。
(注: 12/20の「冬至のヒルクライム」は、休日に合わせた前倒し開催です)

北半球の冬至の日には、一年で昼が最も短く、夜が最も長くなります。南中高度が最も低い日でもあり、日の出・日の入りの方角は最も南寄りになります。

さて、この冬至の日の入りの風景です。

いつものように、会社の屋上から(今日は時間に余裕が無かったので、日没時刻ピンポイントです)。
20091222162142.jpg

こちらは、自宅のライブカメラの映像。眩しい太陽の光がちょうど富士山に沈むと、赤いシルエットが見えてきました。
20091222161712h.jpg

動画(1.8MB)にもしてみました。
sunset20091222.mpg

冬の寒さはまだまだこれからが本番ですが、太陽は春に向けて、一足先に折り返しを始めたところです。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

WordPress Themes