5/27 夕暮れの奥多摩の空

ぐずついた日が多く、週末のオフの天気が気がかりになりますね。今日は仕事の合間にも、頻繁に奥多摩の空をチェックしていました。そんな訳で、夕暮れの1枚です。

夏至も近い今の時期には、太陽は北寄りの雲取山方向(写真中央)に沈みます。こちらは雲が多いものの晴れ間も姿を現しており、雲の切れ目が夕陽に照らされて赤く輝いていました。でも、南寄り大菩薩峠の手前にあたる大岳山方向(写真より左方向)は、厚い雲が立ち込めて、山頂はすっぽりと雲に覆われていました。

梅雨時の天気は気圧配置や前線の微妙な位置関係次第で幾らでも変わり、予想し難いものですが、少しでも良い方向に天気が転ぶことを祈るばかりです。

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

WordPress Themes